19 (902x1280)

こんにちは、さりーです。

今日で息子も生後28日となり、「新生児」から「乳児」へ!!

今回は、この1か月間の悩みの大半を占めた「母乳育児」についてです。


今なら言える、妊娠前に予想してなかったこと第一位はコレ。


母乳が出ない。


知り合いの中でも母乳が出ない人はほとんど聞いたことがなかったし、いたとしてもモデル並みにやせてる人だったりしたので、

「やせてる人は出にくいんだろうな」

くらいにしか考えてなかったんです。(そんなわたしは中肉中背)


まさか自分が、という感じだったし、ましてや母乳が出ないことがこんなに悩みの種になるとは思わなかった。



まず第一に、お金がかかる。


私が使っているのは「明治ほほえみ」のスティックタイプ。

_SY445_

amazonで購入すると48袋入り(1袋あたり200ml)が約4000円なのですが、

2週間でなくなりました・・・。

新生児だからまだ飲む量も少ないし、少なからず母乳も与えた上でこのスピード感。恐ろしすぎる。


会社の先輩が、

「いや~、うちの嫁は母乳が出ないからミルク代稼がないと!」

って言ってたのは、あながち冗談ではなかったんだと気づく今日この頃。


ちなみに生後1ヶ月のミルク量で計算すると10日で1セット(4000円)が無くなる計算なので、1ヶ月に1万は軽く超えるわけですね。つらい。



でも、コスト以上に辛いのが、


授乳に時間かかりすぎて寝れない!!!


これに尽きると思います。
中途半端に母乳を諦めきれていない混合派は、ここに弊害が出るんじゃないでしょうか。

ちなみに、現在のわたしの授乳タイムはこんな感じ。


おっぱいを吸わせる(20分)→ミルクを作る(5分)→ミルクを与える(20分)→げっぷ(3分)→搾乳(10分)


全行程で軽く1時間。


「赤ちゃんに吸ってもらうのが、母乳が出るようになるための一番の近道よ!」という助産師さんの言葉を信じて、毎回おっぱいを吸わせることは実践しています。

搾乳については、まだまだ吸わせるのが下手で胸が張ってくるので(量は出ないくせに一人前に張るって・・・)、必ず最後にやってる感じです。


おっぱいを吸わせる(20分)と搾乳(10分)が無ければ、少しは楽になれるのに!!!と、完ミ派に揺れまくるわたしの心。。。


でも、こんな感じでがんばり続けても、結果が出るならいいじゃないですか。
聞いてください。がんばり続けた私の授乳量。


MAX、40ml。


・・・もうやめていいですか。


こんなにきついのに結果も出なくて相当嫌気が差して、このあいだ旦那に半泣きで「もう母乳やめたい」って電話したんです。


旦那「助産師さんも1~2か月やってみないとわからないって言ってたし、がんばろうね!」


ごもっともな意見が産後のデリケートな心に沁みます・・・。


まあ、旦那もそう言ってるのであと1か月はがんばるつもりですが、もはやここまでこだわり続ける理由が分からなくなってきていて、


「実質デメリットってミルク代の費用くらいじゃない??お金で睡眠時間買えるなら買うわ!」


って境地に至ってるわたしなのでした。


さて、どこまでこのがんばりは続きますかねえ。。。




☆ぽちっと押してくださると更新の励みになります!

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村育児ランキング

スポンサードリンク