36 (1055x1280)

こんにちは、さりーです。

生後8ヶ月目で息子が初めて病気になりました。

オムツかぶれです。

え?なーんだ、オムツかぶれか。って聞こえた気がするぞ?

オムツかぶれをあなどることなかれ!!!私の苦節の3週間をまとめました…。




おなかを壊した原因は「ロタ疑い」


ほんとこれは言い訳とかじゃなくてマジで言いたいんですけど、

おしりって、一瞬でかぶれる。

オムツ替えをしていて「あれ?おしりが少しピンクになってるかな…」と思った次のタイミングには、立派なオムツかぶれが誕生していました。

その時は「病院は午後にでも行くかな~」とのんきに構えていたのですが、息子はあっという間におなかを壊していき、1時間に3回の下痢をするように。

オムツかぶれも半日で「トマトずるむけ状態(たとえがグロい)」まで進行してしまいました。


そして午後。

小児科の先生が息子のおしりを見るなり、

「あちゃ~、これは3週間はかかるね」


とおっしゃいました。

「うんちも白くなってきているし、たぶんロタウイルスにかかってるね。調べないけど。

(内心:調べないんかーーーい)


それにしてもロタって、予防接種で受けた「ロタウイルス」よね?

私「自然派ママ」じゃないし、ちゃんと予防接種してるんですけどー!ぷん!とか思っていたら、


予防接種しててもウイルスにかかって症状が出ることがあって、この子の場合は発熱と嘔吐はなく、下痢だけが発症しちゃってる感じかな。」


と教えてくださいました。


「オムツかぶれくらいって思うかもしれないけど意外と大変よ~。

 個人的には、オムツかぶれを経てママは一皮むけると思ってるから!

 キツイけどがんばってね!」


励まされてるんだかビビらされてるんだかよく分からないエールを送られ、私とオムツかぶれの戦いはスタートしました。


苦労1 1時間に3回お風呂場に行く体力



オムツかぶれの場合、おしり拭きは絶対NGです。

お湯でさっと流してあげて、可能であれば自然乾燥。時間に余裕がなければやわらかいバスタオルでそっと押さえるように拭いてあげるのが正解だそう。


(たった一度だけ、息子のおしりを日光に当てて乾燥させる方法を試しましたが、変な思想を持った人みたいなのでやめましたw)


息子が一番悪化したときは1時間に3回うんちをしていて、そのたびに患部にしみてギャン泣き。

すぐに洗い流してあげないとかわいそうな状態でした。


もはや、1時間に3回お風呂に入れているのと変わらない状況。

私 の 体 力 な ?


太ももと手の甲が筋肉痛になりましたよ。

なお、後から知った情報がコチラ↓


半分を「ペットシーツ+ペットボトルシャワー」の方法に切り替えたおかげで、体力限界迎えずに済みました。

ありがとうツイッター。



2日に1缶「ノンラクト」出費


私が住んでいる区は、子どもの医療費は全額免除です。

オムツかぶれ用にもらった塗り薬や整腸剤は、すべて区の負担。

ありがたや~と思っていたのもつかの間、


「このミルクを飲むと下痢がマシになるので買ってみてください。」


と、こんなミルクを医師に勧められました。

森永 ノンラクト 300g



(心の声:あ、これは区の負担で貰えないんですね?)

本来はミルクアレルギーを持つ子ども用のミルクですが、今回の症状で胃腸が弱った息子は「乳糖」を分解できなくなっているそうで、乳糖不使用のこのミルクを勧められました。よく知らんけど。


「なかなかドラッグストアに売ってないから、ネット買った方がいいかもね。」


度重なるお風呂場の往復に体力が底をつきかけていた私。秒でポチりました。


届いてみると…

\\ちっちゃい!!!//

thumbnail_IMG_3564


ノンラクトは1缶(300g)が約1200円。
普段買っている明治ほほえみは、近所のイオンで1缶(800g)約1800円で買っています。

うむ、なかなか割高だな…。仕方ないけど…。


「あと、おなかを壊しているので離乳食はお休みした方がいいですね。


はいはい、ということはノンラクトしか飲めないってことねー。オッケー。


〜実践してみた~

2 日 で 1 缶 無 く な る わ 。

これが3週間続きましたからね。

計算してみてください。(しろよ)

結構な出費でした…。


突然始まった夜泣き



オムツかぶれになって3日ほどした頃、突然夜泣きが始まりました。

  • 1日20~30回のオムツ替え(そのうち10回以上はお風呂場で洗う)
  • 外出できないストレス
  • 夜泣き

トリプルコンボ is ヤバイ。(語彙)

寝たと思ったらギャン泣き、オムツ替えても痛くてギャン泣き、大好きなボーロも食べれずクソまずいノンラクト(いや、本当に飲んだらまずかったので)を飲むしかない息子…。私も泣きそうだった。


この時は本格的に夜泣きがスタートしたのだと思っていたのですが、

オムツかぶれが治ったタイミングで夜泣きもなくなりました。

病気のストレスでうまく眠れずに泣いていた…?こんなこともあるんですね。


まとめ


不遇の3週間を送った私と息子ですが、お医者さんの言うように「一皮むけた」かどうかは…

よく分かりません!笑

初めての息子の病気だったので、子どもを看病する大変さだけは痛感しました。

ん~、余計仕事に復帰したくなくなりました。ってかんじです。(感想が雑)


☆ポチッと押してくださると、更新の励みになります!↓
にほんブログ村 子育てブログへ